SHR脱毛とIPL脱毛は同じフラッシュ脱毛でも違いがあるのは知っていますか? - 千葉船橋&市川本八幡のメンズ(男性)ヒゲ・VIO・全身脱毛はLUXYラグジー|スタッフブログ

スタッフブログ

2022年02月28日

SHR脱毛とIPL脱毛は同じフラッシュ脱毛でも違いがあるのは知っていますか?

皆様お久しぶりです。スタッフの柳澤です。

気が付けばもう今年も2カ月が過ぎてしまいますね💦

まだ早いですがあっという間に今年も一年が過ぎそうです(;゚Д゚)。

 

今回はSHR脱毛とIPL脱毛の違いについてお話させて頂きたいと思います。

♦IPL脱毛とは?SHR脱毛とは?

・IPL脱毛とはフラッシュ脱毛と呼ばれる部類に入るのですが、光(フラッシュ)を肌に当てることにより、この光が黒いものに反応します(メラニン色素)その光を黒い毛が熱に変え導火線の役割をして毛根にダメージを与えるという原理です。なのでこのIPL脱毛は毛周期がとても重要になってきます。

・SHR脱毛もIPL脱毛と同じくフラッシュ脱毛と呼ばれる部類に入ります。先程のIPL脱毛の光より弱い光を断続的に肌に当てることにより熱が蓄積されていき毛を生えさせる指令を出す部分(バルジ領域)という部分の機能を停止させ脱毛していくという脱毛方法です。こちらは毛周期は関係なく照射できます。

♦毛周期とは?

毛周期とは毛の生まれ変わりの周期の事で大きく分けて、成長期、退行期、休止期の3つがあります。このサイクルによって毛が抜けたり生えたりを繰り返しています。

成長期とは毛根に毛が根づいている唯一の時期で、一方退行期と休止期の毛は毛根からは離れています。

体の部位によってこのサイクルが違うのでIPL脱毛はこの毛のサイクルに合わせて照射していくことがとても重要になります。一方SHR脱毛はこの毛のサイクルはあまり関係ない脱毛方法だと言われています。なぜかというと先ほどもお話させて頂いた通り毛根だけににダメージを与えて脱毛するわけではなく毛包に広くダメージを与えたいくことにより毛を生えさせる指令を出す部分(バルジ領域)に対してアプローチしていくからなのです。

IPL脱毛とSHR脱毛どちらがいいのか?

正直に申し上げると、どちらの脱毛方法にも長所と短所があります。

まずIPL脱毛の長所としては一回の施術効果が高く来店回数が比較的少なく済む。体の場合5~7回ほどで一回一回の脱毛効果が高いので毛が減っていくのが目に見えてわかりやすい。更に身体の脱毛の場合、来店ペースが1カ月半~2カ月に一度でいいのでお仕事が忙しい方や出張などが多い方には特におすすめです。IPL脱毛は毛が元々濃い方やヒゲやVIOなどの濃い毛の部位に対しとても効果を出す事が出来ます。

一方短所としては高い出力で照射していくので痛みが伴ってしまいます。施術時間もワンショットずつ照射していきますので時間がかかってしまう。また日焼けされていると火傷のリスクも高くなりますし脱毛効果も下がってしまうので日常的に日焼けをされている方だと施術できない場合がございます。

次にSHR脱毛の長所ですが、IPL脱毛と大きく異なるのが毛周期に合わせて照射する必要が無いという事です。これはどういうことかと言いますと、IPL脱毛に比べて短期間で脱毛がご満足レベルになるという事です。またIPL脱毛に比べて弱い出力の光を連続的に当てていきますので施術時の痛みがほとんどなく短時間で一回の施術が終了します。痛みに弱い方やある程度日焼けをされていても施術できますので、日焼けをされていたり短期間で脱毛を終わらせたい方にはおすすめです。

SHR脱毛の短所としては、2~3週間の早いペースで12回~15回通う必要がある。SHR脱毛は短いペースで通って頂き熱を蓄熱させていくことによってはじめて効果が表れますので、お仕事が忙しい方や出張などが多い方にはおすすめはできません。また最近出てきた脱毛方法ですので症例数が少なく5年後10年後なくなったと思っていた毛がまた生えてきてしまう可能性は否定できません。

どちらの脱毛方法もお客さの毛質や来店可能ペースによって使い分ける事がとても大切です。LUXYではどちらの脱毛方法もご用意しております。また施術箇所によってもお客様の毛の状態に合わせて機会を使い分けておりますので、安全でより高い脱毛を出せることが出来ます。スタッフも男性のみで、無料でカウセリングもしておりますのでお気軽にご相談ください。皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

 


トップへ戻る

受付時間 平日11:00~21:00

木曜日定休/土日祝 10:00~19:00

電話予約(047-481-8061)
Web予約ボタン